スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすすめの歌 ・音楽

02.12.2010 Trackback:0Comment:0

最近、知人から勧められた歌があって、

その人が屋久島に行ったときに聴いたら涙が止まらなかったと。


その歌は「星降る森」という歌で、シンガーソングライターの池田綾子さんが

歌っています。


彼女自身も音楽活動をしながら、2006年に自ら発起人となって

やくしま森祭り」を開催したりして、自然や環境を考えたイベントも

行っています。


僕も彼女と同い年。

そして、より体のことや、自然環境のことを強く考え始めた時に

この歌と出逢いました。


この歌を聴いた時鳥肌が立つとともに

魂が洗われるような気持ちになって

泣きそうになりました。


ありがとう!!



池田綾子さんのサイトです

~~ IKEDA AYAKO.COM ~~

覗いてみてくださいね~。
スポンサーサイト

音のハーモニー ・音楽

01.09.2010 Trackback:0Comment:0
今日は、先日紹介した友人のコンサートに行ってきました。

CIMG0993_320.jpg

場所は日本大学カザルスホール。

CIMG0995_320.jpg

久しぶりでした。こんな雰囲気。


演奏曲は

J.シュトラウスⅡ

喜歌劇「こうもり」序曲
シャンパンポルカ
オーケストラのためのチャルダーシュ
ワルツ「親しき仲」


J.シュトラウスⅡ
ポルカ「雷鳴と稲妻」
ポルカ「エレクトロファー」
ポルカ「訴訟」
ポルカ・フランセ―ズ「空気の精」
ピチカートポルカ
トリッチトラッチポルカ
ポルカ「常動曲」
ワルツ「皇帝円舞曲」
ワルツ「春の声」

演奏:文京フィルハーモニック管弦楽団

CIMG0997_320.jpg

曲名だけみても全然分かりませんでしたが...

演奏を聴くと聴いた事ある曲ばかりでした。

しかも新年の幕開けにふさわしい明るい曲ばかり!!

聴いている間、とても心地よかった。


先日も調和という事を書きましたが、

音と音の調和

多くの違った楽器が一つの曲を作り上げる

重なり合う

本当に素晴しかったです。

癒されました。

ありがとう!!!

帰りには夕日。

CIMG0998_320.jpg

電車の中から見る夕日もきれいだった。

自然の偉大さを感じた。

コンサート ・音楽

01.07.2010 Trackback:0Comment:0
IMAGE0001_320.jpg

今週末、9日土曜日に「キネクラブ」でいつもお世話になってる方が所属している

文京フィルハーモニック管弦楽団」が演奏会を行うようです。

最近、のだめの映画も観たし、やっぱりそれぞれの楽器が合わさって

奏でるハーモニーがとても心地よいのです。

ので、当日は、全席自由で、しかも無料ということで

行ってこようと思います。

ぜひ、足を運んでみてください!!!

クリスマスの約束 ・音楽

12.25.2009 Trackback:0Comment:0

毎年のことですが、クリスマスの夜、小田和正さんが送る

クリスマスの約束という音楽番組というかコンサートがTBSで

放送されます。

今夜も豪華なゲストが出演しそうで、楽しみです。

時間があったらぜひみてくださいね~。

ジョンレノンの命日 ・音楽

12.08.2009 Trackback:0Comment:0
29年前の今日、ミュージシャンで元ビートルズのリーダーでもあり、

晩年は平和運動家としても活動していたジョンレノンがニューヨークの

ダコタハウス前で銃殺されて亡くなった日です。


僕は、小さい頃から車の中でビートルズの歌をよく聞いていました。

意味もわからず。。。

でも、聞いていて楽しかったのを覚えています。

学校での英語の授業はあまり好きではなかったけど、授業前に

先生がいつも1曲、洋楽を流して聞かせてくれました。

それが結構よかったです。


そのときにも、ビートルズの曲もありました。

今考えると、授業ではアメリカ英語で、ビートルズの発音は

イギリス英語なんですよね。

それも面白いですが。。。


数年前、留学先をイギリスにしたのも、彼らが育った場所に

行ってみたかったのです。理由はそれだけじゃないけど、

感じてみたかった。


リバプールという街は結構大きくて、海に面していて

貿易港として栄えてきたみたいです。

実際に行ってみると、活気があって面白かったです!

ビートルズの曲にもあるように、ストロベリーフィールズや

ペニーレイン、ジョンやポールが住んでいた家などを訪れ、

感動しました。


ビートルズが解散して、ソロでもたくさんの曲を世に送り出してきましたが、

やっぱりイマジンは心に響きます。

反戦平和の象徴として、本当に世界中で有名な歌だと思います。

すごくスピリチュアル的だな~と感じます!!

彼もベジタリアンでしたが、ここ数年で僕もヴィーガンに変わり、

体の健康や、環境の事、動物のこと、平和のことなどを深く考えるようになり、

そして様々な人たちとつながり、日本人に限らず、とても多くの人が

同じ想いを描いていることも知りました。

ジョンは亡くなってしまったけれど、歌や活動を通して

今生きている僕たちに伝えてきたのだと思います。

だから、次の世代の人たちのために

何ができるか考え

行動に移すことができたら

もっともっといい方向へ変わっていくような気がします!


 » »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。