スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満月と桜 nature

03.31.2010 Trackback:0Comment:0
昨日の夜は満月でしたね。寒空で金色に輝く月はとても綺麗で

仕事帰りに自転車に乗りながら目で追ってしまいました。

Image067.jpg

そして、今朝は晴れて気持ちがよかったので、早めに仕事へ向かいました。向かう途中には

上野公園があるので、少し散歩しました。朝からお花見をしている人たちもいます。

Image068.jpg

Image069.jpg

Image070.jpg

こうやって咲き誇る桜をみると、春の訪れを肌で感じます。

桜は、毎年、同じ時期に花を咲かせます。桜にとってみたら人に見せるために

咲いているわけではないですけど、魅了させてしまう花のエネルギーって

美しいし、本当に癒されますね。月も桜も自然が生み出した偉大なるもの。

それらと共に僕たちがここで生かされていることに

喜びと感謝の気持ちでいっぱいになります。


先週は、またへるしーどいさんところに行って、美味しい料理を頂いたり、

知り合いの引越しを手伝ったりして、貴重な経験をさせて頂きました!!

へるしーBARの料理は次回アップしますね。
スポンサーサイト

アースデイマーケット ・イベント

03.21.2010 Trackback:0Comment:0
CIMG1155_320.jpg

昨日から今日にかけて風がとても強い日が続きます!!

予想通り、武蔵野線は結構な遅れ・・・


そして、代々木公園のけや木通りへ向います。

今日は月一回開催される「アースデイマーケット」へ!

そして、「Loving Hut」のお手伝いをしました~。

今回も野菜まんとカレーまんの販売をしました。

結構外国人のお客さんもたくさん来ました。

他のお店も、農産物、加工品、雑貨やフェアトレードなどたくさんのお店があって、

とても活気がありました。

CIMG1156_320.jpg


となりの屋台では、寺田本家のヨーグルトならぬ、マイ(米)グルトを販売していたので

購入してみました。基本的には甘酒で、原材料は米と米麹です。美味しかったですよ!!

CIMG1157_320.jpg

そういえば、確か明日は八王子で映画「降りてゆく生き方」の上映があると思いますが、

そこにゲストで寺田本家の23代目当主が来るそうです!

時間があったら行ってみてくださいね。

写経しました! nature

03.17.2010 Trackback:0Comment:0
CIMG1154_320.jpg



なんか、色んな想いが頭の中を駆け巡って、写経したくなって、

写経用紙と筆ペンを買いに行って、書いてみました!!

人生で初めての経験でしたが、書いている最中はあらゆる雑念が消えて、

集中力が高まったように感じました。

結構、うまいへたは別として、字を書くのは好きだったので、

時間はちょっとかかりましたが、瞑想している感覚もあって、

とても気持ちよかったです!!

自分の中に、様々な雑念が入ってしまった時はおススメですね。



また、これは去年youtubeで見つけたんですが、

サンスクリット語の般若心経が心地よい歌になっていたので、

紹介します。


Prajna Paramita Heart Sutra


僕は通勤途中によく聴いています。ぜひ聴いてみてくださいね!


昨日は、新月!!

新たな気持ちで過ごしていきましょう!


CIMG1151_320.jpg

~再会~ ・おすすめカフェ・レストラン

03.17.2010 Trackback:0Comment:0
CIMG0742_320.jpg


週末、久しぶりに錦糸町にあるリンリン菜館という台湾素食のお店に行ってきました。

そこで、数年前アテネで出会った仲間と再会しました。

昔から知ってたわけでもなく、職業もまったく違って、だけど、みんな旅が好きで

海外の話を話したり、聞いたりするのがホントに新鮮で楽しい!!

お互い年齢も重ねてきたので、恋愛や結婚、健康の話もちらほらと。

年に数回しか会わなくて、お互いに環境が変わったり、色々あったりするけど、

こうして再会して、色んな話を楽しくできるのは嬉しいですね~。


もう一つの再会は、ここのお店のご主人とママさん!!

最近は、あまり錦糸町にくる機会がなくなってしまって、お店にも顔を出して

いませんでしたが、笑顔で迎えてくれました。

話し好きのご主人は、ホントに色んな事を経験している方なので、

いつも面白い話をしてくれます。聴くのが楽しいです!!

今度はいつになるかわからないけど、かわらず元気でいてほしいですね~。

映画・「降りてゆく生き方」 nature

03.07.2010 Trackback:0Comment:0
poster_320.jpg

昨日ブログでも紹介した映画「降りてゆく生き方」を観に、埼玉・大宮まで行ってきました。

この映画はほぼ口コミで宣伝しているということだったので、

あまり人もこないだろうなぁと勝手に思いながら会場に向ったのですが、

着いてみたらびっくり。長蛇の列でした。

若い人から団塊の世代を生きてきたおじさんやおばさん、子供達、様々な人が

こられていました。

映画の上映の前には、プロデューサーの話や、メイキング映像なども

折り込まれました。

本編は、HPでも教えてないので、詳しい事は言えませんが、

キーワードとして、


いのち

つながり

発酵と腐敗


こんな感じでしょうか。僕にとって予想を超えた映画でした。

一つの映画から多くの事を学びました。


てっぺんを目指して登っていく生き方

てっぺんではなく、足元をみて、下界の風景を見ながら降りてゆく生き方


これからの僕の人生において、転機となるくらい大切な映画になりました。

今月の関東では、祝日に八王子、平日に小岩で上映されるみたいですね。

機会があればもう一度観にいきたいです。

主演 武田鉄也

出演 石田えり
   沢田雅美
   渡辺裕之
   刈谷俊介

主題歌  僕らのあり方  熊木杏里


歌もよかったですよ~。

GAIAのかわら版 ・Health

03.07.2010 Trackback:0Comment:0

先日、御茶ノ水のGAIAに行った時に、かわら版というお知らせを頂きました。

これは毎月、色々な情報を載せて、伝えているものですが、今回は、僕が以前

聞いたことがあった人や、事の記事が載っていました。

一つ目は、佐藤初女さんという女性。

この方のおにぎりの話を以前聞いたことがあり、食べてみたいなぁと思っていました。

この方が去年、湯島で講演した時に話した事が書かれていたのですが、

こころに残った言葉は、

食はいのち、食材もまた命。命を私達は頂いて生きているので、食材の命も

人の命と同じように考えたら必ず美味しくなるということ。


それから、正しい食事で問題が起きないということ。

よく心や体の悩みを持つ人たちが見えるみたいなのですが、話を聴いていくうちに

食事が原因の一つと理解するようです。おなかは満たされても心は満たされていない。

それが蓄積して具合が悪くなり、病院へ行き、薬をもらい服用する。でも

何年経ってもよくならない。

佐藤さんのところでは必ずみんなで食卓を囲むみたいですね。

訪れた方々は食べる事はこんなに楽しい。心が楽しいというような事を

感じるようです。だからこそ、食事を大事にしている家庭に問題は起きないと。

これは、クシインスティテュート代表の久司道夫先生の講演を聴きに行った時、

同じ事を言っておりました。

僕自身も、ここ数年で、食生活もかなりの変化があったのですが、より「食」の

大切さを身をもって感じています。


二つ目の記事は、イタリアのオリーブオイル、オルチョサンニータの輸入・販売を

している朝倉玲子さんのレシピの記事です。

彼女とは、去年の1月、会津のタンボロッジの新年会にてお会いしました。

イタリアの話とかがすごく面白くて、みんなで笑って食卓を囲んだのを

思い出します。特に彼女はオリーブオイルを売っていますが、

職業をきかれたときは、油を売ってると答えるという話とか。

です。

朝倉さんのHPです!!!




三つ目は、祝島のびわ茶。

ここ、山口県上関町祝島では、原発の問題で話題になっています。

島民の9割が反対しています。

去年、滋賀県の土鍋かふぇ楽ちゃんへ行った時、祝島の原発についても

映像をみたり、話し合ったり、貴重なびわを頂いたりしました。

その時のびわは、本当に甘くて美味しかった。

もし、このまま原発が建設されたら、こういった自然の恵みも、

そこに生息する生き物の命も失われてしまう。

そう考えると、本当に心が痛いです。

もし、同じような考えを持つ人がいたら、中止の署名をしてほしいと思います。

上関原発を建てさせないHP

ここにアクセスして、署名してほしいです!!!!


食も、生き物もみな「いのち」がある。そこを大切に生きたい。

雨の休日 ・Food

03.06.2010 Trackback:0Comment:0
今日は朝から雨でしたね~。

でも、そんなに寒くなかったので、結構気持ちよかった気がします。

都内で予定があったため渋谷方面へ出ました。

お昼には、「なぎ食堂」で昼食をとりました。

CIMG1140_320.jpg

CIMG1141_320.jpg


こんな感じのランチで、食後にはミントティーを飲みました。

結構、落ち着く空間の中で、ゆったりと過ごしました。


その後は、青山にある治療院を見学するため、歩いて表参道方面へ。

見学前に、ナチュラルハウスに寄ったのですが、

偶然にも、へるし~どいさんにばったり会いました!!

なんか、今度小豆とか、黒豆が多めに入荷すると聞いて、黒豆をお願いしました。

黒豆は腎臓にも良いですし、レシピも結構あると思うので楽しみです。

また近々へるし~BARに行きますと告げて、どいさんと別れました。

それから、今日見学に行った治療院は会津のタンボロッジのHPの中の

リンクから知って、興味があったので見学させてもらいました。

僕がこれまで学んできた推拿とは違い、カイロプラクティックの

治療院です。施術の仕方も特殊ですし、お客様との対応の仕方など、

とても勉強になりました。

十全治療院」というところです。

興味がある方は行ってみてくださいね!!



それから、明日は映画を観にいきます!

降りてゆく生き方」という映画です。

主演は武田鉄也さんで、とても良い映画のようです。HPをみても、

ストーリーは教えませんとの事。DVD化もテレビ放送もしないと書いてありました。

どんな内容なのでしょう???

楽しみです。ちなみに明日は埼玉・大宮で上映予定です!

興味がある人はHPにアクセスしてみてください!!

買い物&推拿 ・Health

03.05.2010 Trackback:0Comment:0
先日、通っていた中医学の学校で一緒に勉強してた須藤さんの

整体院に行ってきました!新宿二丁目にある「漢方整体院 すみれ堂」という所です。


その前に、途中下車し、お茶の水にある「GAIA」へ寄りました。

結構久しぶりに訪れましたが、いつものように店員さんたちが

「いらっしゃい」と挨拶してくれる。

店内は、地下の売り場が模様替えされていました。

その日は、オーガニックの植物性の石鹸「アレッポ」と

梅酢、わかめ、切干大根、てんぺなどを購入!!!

これで、美味しい料理を後日作りたいと思います。

CIMG1139_320.jpg



すみれ堂に着いて、須藤さんと推拿の話や、お客さんの話で盛り上がり

とても勉強になりました。

そして、施術もさせてもらいました!!

全身フルコースです。

全身をやっていた時は、結構気持ちよくなっていましたが、

リフレクソロジーを施した時には、絶叫に変わりました(笑)

やっぱり、足は敏感ですね~。

また彼女は、サイキョウ療法という足で行う推拿があるのですが、

その療法も行うため、足も結構疲れるとのことでした。

はじめ冷たかった足は、どんどん暖かくなっていって、

気血が通ったという感じ。

もし、足で行うサイキョウ療法に興味がある方は、ぜひ

足を運んでみてくださいね~。結構気持ちいいですよ!!

彼女のブログに「快調」と書かれていたので、安心しました!

また時間ができたら遊びに行きたいと思います。

月を感じて生きる nature

03.05.2010 Trackback:0Comment:0
今月1日は満月でしたね。曇ってて見えなかったけど...

でも朝から気持ちよく晴れて、月も輝いた。

都会の高いビルの間から見える空は真っ青で、きれいだったけど

やっぱり、なんか窮屈なような、違和感を感じてしまう。

Image065.jpg


僕が中医学で、陰陽五行を学んできたり、森羅万象の意味を理解したり、

実際に、自然豊かな場所に行ってみたり、環境の事を考えてみたり、

そうする事で、同じように学んだり考えてる人たちに自然と出会うようになり

すごく勉強になる。


そういう人たちって普通に、何かを始める時は新月の時、終わらせる時は満月の時って

月のリズムにあわせている。

僕も、最初はまったく気にせずに生きてきたけど、そうやって生きてみると

心地が良いような気がするし、空を見ることが多くなったし、楽しくなった。


日々の暮らしに追われていた時は、というか今でも追われがちだけど、

空を見上げることはほとんどなかった。下を向いてた方が多かったかな。

東京の空は夜になっても明るくて、星もあまり見えなくなってしまったけど、

それでも月が僕たちの上に顔を出す。

そして、この「静」のリズムが僕のこころとからだを癒してくれる。

すごいエネルギーだなと思う。


僕の生まれた日は11月1日。

なぜこの日だったのだろうか?って考えたことがある。

全部1。

どういう意味なのだろう?と

ナンバーワンになりたかったのか、オンリーワンになりたかったのか。

1日を朔日ともいうみたい

その朔というのは、月と太陽の視黄経が等しくなること、つまり

新月こと。

そして僕は、その新月の日に生を受けた。

日にちも、陰暦でも、色々重なって、全て始まりを意味する時に。


何も無いところから始まる

一人から始まる

それが積み重なってたくさんの人とつながり、たくさんの出来事があって

成長していく

何もないところに種をまいて、やがてその種が実をつけ、花をつけるように


そんな風に考えると、そういう日に生を受けたことは、すごく深い意味があると感じた

CIMG0541_320.jpg
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。