スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「誕生」することの美しさ nature

11.24.2010 Trackback:0Comment:0
CIMG2343_400.jpg

2日前、満月を迎えてすごくいいエネルギーを感じた。月の光はとても心地がいい。



今月は僕にとって「誕生」というのがテーマになったような気がします。

1日は僕の誕生日。

6日の新月は姪っ子の誕生。

そして、リバーシングの先生であるイタリア人のヴァレリア先生のリバーシングを

受けた事。

リバーシング」については、以前ブログで書いたので、そちらを見て頂けたらと

思います。簡単にいうと、再び生まれ変わるということ。生まれた時の記憶に

フォーカスするという感じかな。

今回のリバーシングはグループで受けたのですが、男性は僕一人。

そして、日にちを分けて行いました。

初日・・受胎前の宇宙の存在だった自分が両親を目指して受胎する直前まで

2日目・・受胎から妊娠期

3日目・・出産期

4日目・・自然出産のビデオ上映会 そして食事会


今回のリバーシングは、いつものアプローチの仕方ではなく、まったく別だったので

新鮮な感じがしたし、一緒に受けた人たちと協力しながら行ったので、とてもよい

セッションになったと思います。もちろん僕自身の生まれた時の記憶にうまく

入り込めたと思います。セッション中は色々な感情や、肉体的な反応がありました。

これは全て、生まれた時の記憶「バーストラウマ」ということ。

僕は、陣痛促進剤を使用され、へその緒がくびに巻きついていたとのこと。

その記憶が身体に表れているのだと思いました。

でも、ここ数年で、何度かこのリバーシングを受けてきて、少しずつでは

あると思いますが、身体の痺れなども軽減してきているように感じています。

この自分の記憶を辿って、ネガティブなことを理解し、受け入れて、解消すること。

それができたら、もっと自分を知ることができるような気がします。


1番衝撃的だったのは出産のDVDを観たことです。

もちろん、自然な出産はすばらしかったです。母親がとてもリラックスして、

赤ちゃんも気持ちよさそうに産まれてきます。

でも、帝王切開であったり、器具を使って赤ちゃんの頭をけん引するシーンであったり

そういった映像をみるのが苦しくて、本当につらかったです。

赤ちゃんの表情もとても苦しそうで、これが「バーストラウマ」になるのかと

映像をみて実感しました。


今回、本当に貴重な体験ができたことは僕の人生にとってプラスになったと同時に

伝えていきたいと強く思いました。

やはり、女性、母親は本当に偉大で、次の世代を産み出す大事な存在です。

だから、自分自身を大切にして生きてほしいです。赤ちゃんを授かる大事な

こころと身体ですから。


CIMG2330_400.jpg
スポンサーサイト

新しい命 nature

11.06.2010 Trackback:0Comment:0
今月1日、僕はまた1つ年を重ねました。

その時に一緒に過ごせる仲間がいること、メッセージをくれる仲間がいること、

本当に幸せなことですね。


そして今日、新月のこの日に僕の妹が出産し、新しい命が誕生しました。

同時に僕はおじさんに・・・

写真_320

明日、さっそく会いに行ってこようと思います!

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。