スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな幸せ nature

05.21.2009 Trackback:0Comment:0
CIMG0571_320.jpg

今日は朝から天気が良くって、暑かった。午前中にふと空を見上げると、

太陽のまわりに大きな虹の輪ができていて、思わず写真に収めた。

以前、7generations walkに参加したときに、ウォーカーの人達が

ウォーク中に太陽のまわりにできた虹をみたと言っていたのを思い出した。

それが今日、僕もみることができた。やっぱり自分の目で見られたのは

幸せだった。太陽の光を全身に浴びて、心地よい風が暑さを忘れさせてくれる。

午後になると、天気は曇り気味に、風も音立てて強くなる。


今日は、部屋の片づけをした。

何度もやろうとしてきたが、なかなか気が進まないでいた。

でも、今日色々な物を捨ててみた。

学生時代からの思い出の品や、イギリス留学時代のもの、今まで何年も

溜めてきたものを一つ一つ捨てていく。と同時にそのときの思い出が

よみがえってくる。

数時間が経って、部屋はかなりすっきりした。僕の心も同じくすっきりした。

ものは捨てられたとしても、これまでの自分の思い出は頭の中にずっとある。

だから、ものに執着したり、縛られたりしなくてもいいんだ。


日が落ちると、今度はタンボの中がにぎやかになる。

田植えが終わったタンボの中には、たくさんのカエルが現れて、

夜中まで合唱が続く。日中に比べ、夜は車の通りが少なくなり、

カエルの合唱が心地よく聞こえる。

今まで僕は、そんな事も感じなかった。というか、見ようとしてなかった。

物質的な幸せばかり求めて、いつも僕のまわりにある小さな幸せに

気づかなかった。でも、ようやくその幸せに気づけたような気がする。







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://fumiabbey.blog43.fc2.com/tb.php/110-a22d62a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。