スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

縄文calling ・イベント

05.24.2009 Trackback:0Comment:0
CIMG0596_320.jpg

先日、裏高尾の日影沢キャンプ場で行われたイベント”縄文calling"に

地元の友人と一緒に行ってきました。

現地に着いたらびっくり!!先日の7generations walkで、一緒に歩いた人達が

数人来ていました。ファイナルイベントから2週間経っていましたが、また再会できて

嬉しかったです。

CIMG0576_320.jpg

始めに、縄文ワークショップということで、ケンジュウの会代表の

坂田さんのガイドで、高尾山を散策。そして野草を採取。山道わきには

たくさんの野草。僕は、よもぎや、スギナ、くずなどをたくさん頂きました。

散策途中には、多くの動植物と出会い、きれいな空気に水をもらって、

特に、流れてくる湧き水を手にすくって、飲んだときは、幸せを感じました~。

それから、川を背に、手を耳に当てて、川の音を聞いてみて!という事で、

さっそくやってみると、驚き!!今まで聞いていた音よりもさらに鮮明に

聞こえる。魔法のように感じて、これもまた感動しました。

CIMG0589_320.jpg

CIMG0590_320.jpg

坂田さんの話では、この高尾山にトンネルを掘られる事で、多くの水が枯れ、

これまで続いてきた自然のサイクルが狂ってしまい、今まで水が湧いていた所

から湧かなくなったり、湧いていなかった所から湧いてしまったりするそう。

動植物にも多くの影響があるだろう。

CIMG0592_320.jpg

CIMG0594_320.jpg

さて、縄文ワークショップで癒された後、日影沢キャンプ場に戻ってきました。

ちょうど、お昼の1時をまわっていたので、おなかも空いてきます。

会場内には飲食ブースもあり、その中で土鍋かふぇ楽ちゃんの商品をゲット。

おいしかったし、さかやまさんとの会話も楽しかったです。

アトピーについてや、環境、自然農などの話で盛り上がりました。特にさかやまさんは

関西の方なので、話も面白い!いい時間を過ごせました。

さらに、Comugiさんの歌、北山耕平さんのネイティブアメリカンの話なども聞きました。

イベントは夜まで続きますが、僕は夜予定があったので、夕方で切り上げ、

家路に着きました。

今回も、たくさんの学びや、出会いや、気づきがありました。

ありがとう!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://fumiabbey.blog43.fc2.com/tb.php/111-9c924a02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。