スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョンレノンの命日 ・音楽

12.08.2009 Trackback:0Comment:0
29年前の今日、ミュージシャンで元ビートルズのリーダーでもあり、

晩年は平和運動家としても活動していたジョンレノンがニューヨークの

ダコタハウス前で銃殺されて亡くなった日です。


僕は、小さい頃から車の中でビートルズの歌をよく聞いていました。

意味もわからず。。。

でも、聞いていて楽しかったのを覚えています。

学校での英語の授業はあまり好きではなかったけど、授業前に

先生がいつも1曲、洋楽を流して聞かせてくれました。

それが結構よかったです。


そのときにも、ビートルズの曲もありました。

今考えると、授業ではアメリカ英語で、ビートルズの発音は

イギリス英語なんですよね。

それも面白いですが。。。


数年前、留学先をイギリスにしたのも、彼らが育った場所に

行ってみたかったのです。理由はそれだけじゃないけど、

感じてみたかった。


リバプールという街は結構大きくて、海に面していて

貿易港として栄えてきたみたいです。

実際に行ってみると、活気があって面白かったです!

ビートルズの曲にもあるように、ストロベリーフィールズや

ペニーレイン、ジョンやポールが住んでいた家などを訪れ、

感動しました。


ビートルズが解散して、ソロでもたくさんの曲を世に送り出してきましたが、

やっぱりイマジンは心に響きます。

反戦平和の象徴として、本当に世界中で有名な歌だと思います。

すごくスピリチュアル的だな~と感じます!!

彼もベジタリアンでしたが、ここ数年で僕もヴィーガンに変わり、

体の健康や、環境の事、動物のこと、平和のことなどを深く考えるようになり、

そして様々な人たちとつながり、日本人に限らず、とても多くの人が

同じ想いを描いていることも知りました。

ジョンは亡くなってしまったけれど、歌や活動を通して

今生きている僕たちに伝えてきたのだと思います。

だから、次の世代の人たちのために

何ができるか考え

行動に移すことができたら

もっともっといい方向へ変わっていくような気がします!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://fumiabbey.blog43.fc2.com/tb.php/161-d801f15f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。