スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンドルナイトin 東京・小平 nature

12.23.2010 Trackback:0Comment:0
昨日の夜、友達が催したキャンドルナイトに参加してきました。

とても良い時間でした。

最初は、今回の平和の火を原爆の時代から灯し続けてきた山本達雄さんの

ドキュメンタリーの映像を拝見しました。

彼がどんな想いで火を灯し続けてきたのかが、映像を通して深く

伝わってくるものがありました。


原爆を落とされた唯一の国、日本。

この出来事が、多くの破壊を生み、多くの人の命を奪ってしまった。

だからこそ、次の世代に伝えて行く事が大切なのだと思う。


そして、その平和の火をピースマークの形に置かれたろうそくに

灯していきます!!


photo34_320.jpg

photo35_320.jpg

とてもきれいでした。

この火を囲んで、今回参加された方々と共に、「命」について

少し語り合いました。赤ちゃんを連れてきているママさんたちも

いたりして、この赤ちゃんたちがこれからの時代をよりよく生きて

いけるように、今僕たちに何ができるのか。そういうことを

再度、考える時間になり、すごく充実した時を過ごす事ができました。


帰り際に、夢と書かれたコースターを頂きました。

photo36_320.jpg

この夢を書いたまさしくんという男の子は先月、小児がんのため、

7年の人生の幕を閉じ、天国へと行かれたそうです。

この夢という字を書いた彼の力強いエネルギーを感じます。


今回のキャンドルナイトを主催した大島夫妻は先月自転車での

旅をしたらしいのですが、その時、亡くなる前にまさしくんにも

あったみたい。

この大島夫妻も素晴しい人たちで、だんなさんは右半身麻痺、

奥さんは口唇口蓋裂として生まれ、様々な人生での経験を

されてきました。だからこそ、彼らが思い描く今、そして未来が

僕には明るく見えます。

そんな彼らと出会えたことにも感謝ですし、なによりも今、そして

これからを共に語れることがとても幸せに思います。


彼らのメルマガ、そしてブログです。

よかったら見てくださいね~。

「ヒュッケ日和」

ヒュッケに乾杯~こどもたちに伝えたいこと~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://fumiabbey.blog43.fc2.com/tb.php/272-af2ba370
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。