スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外旅行の続き3 スロヴェニア

03.02.2011 Trackback:0Comment:0
CIMG2544_320.jpg

CIMG2552_320.jpg

CIMG2553_320.jpg

午前中、早い時間から車で東へ向いました。リュブリャナを経由して、ノボメストという街を抜け、

Dolenjske Toplice(ドレニスケトプリツェ)という街へ。

ここは、古くから温泉地として有名ということで、連れてきてもらいました。

ここのスパは、スイミングプールと、温泉、サウナが全部楽しめます。

設備もよく、快適に過ごせました。スイミングプールではもちろん水着着用ですが、

温泉、サウナは裸になります。しかも男女兼用です。

ということで、ちょっと緊張しましたが、慣れってすごいもので全然気にならなく

なりました。でも、日本では基本的に温泉って男女別れているので、

最初は恥ずかしいかも知れませんね・・・

温泉はジャパニーズバスと書かれていて、垂れ幕で「温泉」とも書いてあり

僕にとってはとても親しみを感じてしまいました。

温度も約40℃くらいで、気持ちよかったです。でも、向こうの人には

熱いのか、そんなに長くは入らないんですね・・・

また、サウナには驚いたんですが、色々な種類があって100℃くらいの

フィンランドサウナ、スチームサウナ、赤外線サウナ、アロマサウナなど

があり、楽しめました。

温泉、冷水シャワー、サウナの順番で繰り返し、お昼頃から夜8時頃まで

満喫しました。

かなり心も身体もリフレッシュでき、最高でした。

Terme KRKA」 温泉のホームページです。


温泉を満喫したあと、以前から予約していたキッチン付アパートメントに

戻り、夕飯を作りました。セイタンと野菜を使ったヴィーガンチャーハンを

作って食べ、穀物コーヒーを飲んだらすでに11時近く。

温泉での身体のだるさもあり、就寝。。。アパートの周りはとても静かで

深い眠りにつけました。


翌朝、早めに起き、首都リュブリャナに向います。

CIMG2558_320.jpg

CIMG2561_320.jpg

高速道路に乗るまで、こういった田舎道が続きます。

リュブリャナに着いて、初めにいったところは、自然食品店。

CIMG2565_320.jpg

CIMG2562_320.jpg

CIMG2563_320.jpg

CIMG2564_320.jpg

本当に色々な商品が揃っていて、見てるだけでも楽しいです。

もちろん日本の食品もありました。

上記の写真のくず粉。葛は禅の源と書かれています・・・他にも、

のりや、お茶など結構売ってました!

そこで、食料品を調達して、次に向ったのはリュブリャナ城。

CIMG2567_320.jpg

そこから見下ろしたリュブリャナの街並みです。

それから、リュブリャナの街を散歩しました。

CIMG2572_320.jpg

CIMG2579_320.jpg

CIMG2584_320.jpg

フランシス教会と三本橋、そして竜(ズマイ)はリュブリャナのシンボルだそうです。

首都といっても、スロベニア自体がとても小さな国なので、そんなに混雑している

感じもなく、過ごしやすかったです。

散歩の途中でお茶しようということになって、カフェに入ったら、友達が

ケーキと番茶を注文。ヴィーガンチョコレートケーキを食べました。

残念な事に写真がない・・・でもおいしかった。

本当は、このまま家に帰る予定が、もう1泊して、明日北の方を観光して

帰ろうということになって、友達の知り合いのところへ泊めてもらうことに

なりました。友達のヴィーガン仲間にも会い、色々な話もして、

パスタまでご馳走に。とてもおいしかったです。

photo_320.jpg

次の日は、ブレット湖周辺に向います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://fumiabbey.blog43.fc2.com/tb.php/286-72b45402
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。