スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄米混ぜご飯 ・Food

01.26.2009 Trackback:0Comment:1
PO20090126_0000_256.jpg

昨日、玄米混ぜご飯を炊きました。材料は玄米、小豆、黒豆、緑豆のみ。

玄米、豆類は1日水に浸しておいて、水をきり全て圧力鍋に入れて混ぜます。

そして、水を加え、昆布、天然塩を入れて、あとは炊くだけです。


中医学的に小豆は解毒、利尿、などの効果があり、急性腎炎や脚気、食中毒、

便秘症などに作用されると言われています。また小豆は赤色で、

陰陽五行の中で赤は心臓に関係します。


黒豆は身体の成長や発育、生殖を主り、腎を補うもので、利尿作用、

血の巡りをよくしたり、血を補います。むくみや、視力向上、美肌にも効果的。

また、黒豆は黒なので、腎に属し、腎臓に関わる病気にいいとされてます。


緑豆は、甘、涼で、胃経に入ます。清熱、解暑、利尿、解毒などの作用があります。

毒消しのような感じで、食中毒や農薬などの薬物中毒などによいとされてます。

暑さを取り除く作用があるので、夏に食べるといいですね。あまり食べ過ぎると

下痢する可能性があります。


玄米は基本的に酸性になるそうなので、ごま塩をかけると陰陽のバランスがとれて

いいみたいです。
スポンサーサイト

コメント

玄米をいただくと白米が食べられなくなります。このところ玄米ファンです。玄米はいつもそれだけですが、白米ではくる豆など入れてたいてい増す。
  1. 2009/01/29(木) 21:35:52 |
  2. URL |
  3. min #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://fumiabbey.blog43.fc2.com/tb.php/87-b07c6fe9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。